バイアグラのジェネリック

herbal medicines

「薬を飲むのはニガテ」という人も、いるかと思います。そのためにバイアグラをあまり積極的に歓迎できないという人もいるのではないでしょうか。
「バイアグラの効果は歓迎すべきものだ。でも俺って薬を飲むのがニガテだから、ちょっと気分は複雑なんだ……」
特に、バイアグラは錠剤。
「喉につかえてうまく飲み込めないことがある」「水を毎回たっぷり飲むことになる」みたいなこともあると思います。
錠剤を飲むというのはけっこう慣れが必要なもので、子どもの頃から薬を飲みなれている人の中には水を使わずにのめるという猛者もいるようです(あまり褒められた特技じゃありませんが)。その逆に、飲み慣れなくて苦労する人もいるようなのです。

そのような人には、バイアグラのジェネリックをオススメしたいと思います。
名前こそ「バイアグラ」ではないものの、バイアグラと同じくシルデナフィルという成分が有効成分として使われていて、効果はまったく同じ。しかし「錠剤タイプ」ではないというジェネリック医薬品が存在しているのです。水に溶かして飲むタイプの薬や、ゼリータイプの薬が用意されています。
これなら、「喉につかえる」などということはありませんし、水をたくさん飲み過ぎてお腹がタプタプになってしまうということもないでしょう。
バイアグラのジェネリック医薬品は主に海外のメーカーが作っていて、私たちはネット通販でこれを購入することができます。